関節用語集 関節用語集は、人工関節に関連する専門用語のデータベースです。
 
ホームページをお持ちの方へ
検索方法
MIS(えむあいえす)
Minimally Invasive Surgery 最小侵襲手術法(さいしょうしんしゅうしゅじゅつほう)。従来に比べてより小さな切開で手術を行う手術法で、皮膚はもちろん筋肉や靭帯(じんたい)の損傷を最小に抑えることができるため、より早期の回復が期待できる。低侵襲手術(ていしんしゅうしゅじゅつ)といわれることもある。ただし、傷を小さくすると肝心な手術をする骨がよく見えず、手術の正確性が失われることがあるため、傷の小ささにこだわりすぎると危険である。
リンク用ソース
ポップアップ表示用ソース
MISの関連用語
靭帯(じんたい)
関節において、2つの骨を結合する線維性の、強靱な結合組織の束のこと。
リンク用ソース
ポップアップ表示用ソース