Q.人工股関節置換手術をしてから、体脂肪が4~5%高くなったまま下がりません。人工股関節が何か影響しているのでしょうか?(ともとも)

      Q.人工股関節置換手術をしてから、体脂肪が4~5%高くなったまま下がりません。体脂肪計で計る時、人工股関節が何か影響しているのでしょうか?
      A.人工関節手術を受けると、通電性がよくなるため、からだの電気抵抗値(インピーダンス)が変化して体脂肪率が高くなる可能性があります。手術後の経時的な体脂肪率の変化を調べていくことが大切です。

      このページのTOPへ

    Q.地元の総合病院で、来年股関節手術の予約をしました。最近、友人が、股関節専門の病院で手術をしたことを知りました。専門病院は他県ですし、術後一週間くらいで退院しなくてはならないようです。なので自分であらたにリハビリ病院を探すようになるみたいです。自分の手術はどちらの病院がよいか迷っています。(あおちゃん)

      Q.10年以上お世話になっている地元の総合病院で、来年股関節手術の予約をしました。 最近、学生時代の友人が、股関節専門の病院で手術をしたことを知りました。 経過は良いようです。 お世話になっている先生はひざ関節の専門医と聞いていますが、股関節の手術もなさっています。 専門病院は他県ですし、術後一週間くらいで退院しなくてはならないようです。 なので自分であらたにリハビリ病院を探すようになるみたいです。 地元の病院は3週間から5週間ときいています。 どちらの病院がよいか迷っています。
      A.専門病院か地元の病院、どちらを選択するかより、執刀する医師との相性を考えましょう。その上で執刀する医師の技量を判断して決断します。また術後は、フォローアップを受けながら、リハビリや日常生活のレベルを上げていきます。術後の通院やリハビリをどこで受けるかを考えて、選択するのがよいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.再手術後の脱臼の可能性のパーセンテージとどの程度(寝たきりにならないか心配)回復できるか。ご存知のことがあれば教えていただきたいとおもいます。(coconut)

      Q.人工股関節手術後8年経過しましたが、最近数ヶ月で脱臼を繰り返し3回目があったら再手術を考えると医師に言われました。ちょっとした過内転で脱臼しています。初回の手術後リハビリがうまくいかずあまり歩けるようにはなりませんでした。いままで何とか時々訪れる介護士さんの手を借りつつ日常生活を送っていました。再手術後の脱臼の可能性のパーセンテージとどの程度(寝たきりにならないか心配)回復できるか。ご存知のことがあれば教えていただきたいとおもいます。
      A.人工関節の脱臼を頻回に繰り返す場合、脱臼の道筋ができてしまっているので、再手術を検討したほうがよいでしょう。人工関節や周囲の骨がどのように傷んでいるかわかりませんので、再手術後の脱臼のパーセンテージは不明です。執刀医に尋ねるのが確実です。

      このページのTOPへ

    Q.3年前に人工股関節を入れました。手術前の痛みはなくなったのですが、咳やくしゃみが出た時に太ももあたりに響いて凄く痛いです。放っておいても大丈夫なのでしょうか?(なんちゃん)

      Q.3年前に人工股関節を入れました。手術前の痛みはなくなったのですが、 咳やくしゃみが出た時に 太ももあたりに響いて凄く痛いです。この痛みは術後1年半位から始まりました。最初の頃はほんの一瞬だけでしたが、最近は10秒位続きます。これはどういう痛みなのでしょうか? 放っておいても大丈夫なのでしょうか?
      A.腰からの坐骨神経痛や末梢神経の問題の可能性もありますが、文面からなんとも言えませんので、主治医に相談してみてください。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節再置換の手術が決まったが、シンチグラフィーで結腸上皮癌の疑いがあると分かった。癌手術を優先すべきか。(パーツロボ)

      Q.人工股関節再置換の手術が決まったが、シンチグラフィーで結腸上皮癌の疑いがあると分かった。癌手術を優先すべきか。
      A.癌は進行性の疾患ですので、癌の治療を優先するべきでしょう。股関節と癌の主治医と連携して、治療計画を立てましょう。

      このページのTOPへ

    Q.現在、深部静脈血栓症の治療をしているのですが、人工関節の手術はできますか。(広島市在住じゅん)

      Q.84歳の義理の母が膝が痛く、日常生活が難しいので入院したいといっています。 人工関節置換術は可能でしょうか。 気になるのが、現在、深部静脈血栓症の治療をしているらしいのですが、人工関節の手術はできますか。
      A.年齢的に手術できないことはありません。高齢ですので、リスクは高いので、手術前に十分な評価が必要です。深部静脈血栓症があると、肺塞栓症という致死的な全身状態の疾患のリスクが高いです。手術前にヘパリン置換療法などで、手術可能な場合もありますので、血栓症の主治医と相談して、リスクの程度を判断してください。

      このページのTOPへ

    Q.左膝・左股関節も悪いです。人工弁でも人工関節の手術ができますか。 (マサ)

      Q.今年足を捻ってしまい右膝の靭帯を切ってしまいました。それと靭帯を切る大分前から股関節痛・膝痛が出ておりました。靭帯を切ってから、右膝を伸ばそうとすると右股関節と右膝に激痛が走り右膝が伸ばせずまともに歩けません。今は松葉杖で過ごしておりますが、あまりにも痛みが激しいので手術しないともう歩けないと思います。左膝・左股関節も悪いです。それと人工弁なので、整形外科では手術が無理と言われました。ワーファリンも服用しています。人工弁でも人工関節の手術ができますか。 宜しくお願いします。
      A.靭帯の手術や人工関節は、人工弁でも、心機能が保たれていれば可能です。ワーファリン服用ならば、ヘパリン置換して手術する場合が多いです。人工弁を手術した医師に、心機能について、整形外科の手術が可能な状態かどうか判断してもらってください。ただし、リスクは非常に高いことは理解してください。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節の手術をして1ヶ月で退院しました。血腫ができましたがそのまま退院し、た今では血腫が固くなり周りは腫れ、膝から下はむくんでいます。手術前は歩く走る程度はできていました。良くなりますか?(黒ちゃん)

      Q.人工股関節の手術をして1ヶ月で退院しましたが、入院中血腫ができ77cc抜きましたが、又すぐ血腫ができましたがそのまま退院、退院後3週間たった今では血腫が固くなり周りは腫れ、膝から下はむくんでいます、傷みもあり10分ほど歩くと足が鉛のように重く、とても辛いです、61才女性、手術前は歩く走る程度はできていました、良くなりますか?
      A.出血が止まって、血腫が吸収されれば、よくなるでしょう。血液をサラサラにする抗凝固療法などを行っていると、血腫がなかなか吸収されないので抗凝固療法を行っている医師と整形外科医と相談が必要です。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節にして1年3カ月経ちますが、傷口側に寝ると痛くていつも同じ向きしか寝る事ができません。その内痛みも軽減されるのですか?(まゆぽん)

      Q.人工股関節にして1年3カ月経ちますが、傷口側に寝ると痛くていつも同じ向きしか寝る事ができません。その内痛みも軽減されるのですか?
      A.通常は1年もたてば、傷口の痛みは軽くなり、手術側を下にして寝れます。傷口の状態がわかりませんので、主治医に相談してみてください。

      このページのTOPへ

    Q.チタン製の人工股関節置換をしています。MRIやCTは可能なのに、電磁治療器は何故駄目なのでしょうか?(チビラくんママ)

      Q.チタン製の人工股関節置換をしています。電磁治療器を使う事は可能かメーカーに問い合わせた所、「熱が発生するので、禁止されています」と言われました。実は問い合わせをする前約2年間、何も知らずに1日30分位、1日おきに掛かっていました。何の支障もないと思って居るのですが、メーカーの方は絶対駄目だと言われます。MRIやCTは可能なのに、電磁治療器は何故駄目なのでしょうか?はっきりした理由が有るのでしょうか?教えてください。宜しくお願いいたします。
      A.電気治療器で体内金属が発熱するのは、鉄のような磁性体です。チタン製では、合金の種類がいろいろありますので、熱を持つかどうかは、なんともいえません。電気治療器を製造したメーカーに詳しく尋ねてみてください。

      このページのTOPへ

    Q.2年前に左膝人工関節の手術を受けましたが未だ痛みが強く歩行困難な状態です。セカンドオピニオンを考えた方が良いのでしょうか?(ママリオネット)

      Q.2年前に左膝人工関節の手術を受けましたが未だ痛みが強く歩行困難な状態です。 今日迄何種類もの鎮痛剤を試して服用したりブロック注射やトリガーポイントも受けましたが全く痛みがとれません。MRI、レントゲン、CT検査の結果も異常なし。ただし膝裏に炎症は認められるとの事でした。リハビリも頑張ってきましたが、余りの激痛で今は自分で曲げ伸ばししてますが曲がりは40度、伸展も床に隙間ができる状態です。 既に骨萎縮拘縮もありこのままでは何の為に手術を受けたのか分かりません。日常生活にも支障あり。家族にも迷惑がかかり辛いです。今45歳ですが、このまま執刀医が言う通り様子をみて私は激痛に耐えながら生きるしかないのでしょうか?因みに大学病院なのでチームで話し合った結果両方悪い股関節の手術も今後一切できないとの事です。セカンドオピニオンを考えた方が良いのでしょうか?
      A.初めの疼痛の原因がはっきりしませんが、骨萎縮拘縮が起きると痛みはかなり強いです。ブロックやトリガーが効果なければ、ペインクリニックで骨萎縮拘縮の治療を行うことがあります。ペインクリニック受診のことを考えながら、主治医と相談するか、セカンドオピニオンを受けてはいかがでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.2年前に右足を人工関節に手術しました。最近傷口の近くに低温やけどのような傷ができ、膿が止まらず関節部分から太ももにかけて腫れが治まらず毎日悪化しているようです。(ガチャピン)

      Q.2年前に右足を人工関節に手術しました。1週間前位に傷口の近くに低温やけどのような傷ができてしまい膿が止まらず関節部分から太ももにかけて腫れが治まらず毎日悪化してしまっているようです。近くの整形外科は「手術してもらった病院で見てもらってください。」の返答ばかりで、担当の先生は1ヶ月先の予約で見てもらうには時間がかかりそうです。
      A.人工関節の感染が考えられます。手術した病院で治療すべきですが、できるだけ早く受診して治療を始めることを勧めます。執刀医に直接連絡するか、整形外科の責任者に連絡してください。

      このページのTOPへ

    Q.両側の股関節について、人工関節置換手術を考えています(女性)。手術後は、ほとんどの日常生活は支障がなく行えるようになると言われていますが、性行為は問題ないでしょうか。(しかく)

      Q.両側の股関節について、人工関節の全置換手術を考えています(女性)。手術後は、ほとんどの日常生活は支障がなく行えるようになると言われていますが、性行為は問題ないでしょうか。術後、どのくらいでSEXすることは可能になりますか?目安を教えて下さい。また、脱臼しやすいため禁止されている動作があるようで不安ですが、女性側では何か問題は、ありませんか?どのような行為が推奨されるのでしょうか。
      A.人工股関節手術後、性行為は可能です。ただし手術の方法によって脱臼する肢位がありますので、執刀医にどんな状態が脱臼しやすいか、尋ねてください。

      このページのTOPへ

    Q.81歳の主婦です。転倒して左大腿骨を骨折、人工骨頭置換手術を行いました。現在は杖なしで歩行もできますが、左脚の付け根の痛みがとれません。何かよい方法があれば教えて下さい。(kaocHan)

      Q.81歳の主婦です。昨年12月18日に転倒して左大腿骨を骨折、人工骨頭置換手術を行いました。現在は杖なしで歩行もできますが、左脚の付け根の痛みがとれません。リハビリとマッサ-ジは、週に各一回づつ続けていますが、何かよい方法があれば教えて下さい。
      A.骨折すると、大抵は手術して歩けるようにはなりますが、怪我する以前より不自由になることはやむをえません。現在のリハビリを続けてください。追加するリハビリの方法について主治医に相談してみてください。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節置換をして約1か月です。手術した左足の臀部と傷口の周りの筋肉痛が激しくなってきました。筋肉痛も我慢して歩く練習をしていますが、問題ないでしょうか?(まゆげ)

      Q.人工股関節置換をして約1か月です。年齢的にもリハビリがうまく進み、予定より1週間早く退院できました。退院してからも、外来リハビリと自主トレをしていますが、歩きすぎなのか、手術した左足の臀部と傷口の周りの筋肉痛が激しくなってきました。PTの先生は、今から筋肉がついて来る時なので、無理ないリハビリをしましょうとアドバイス頂きました。4月には、右足も人工股関節置換をします。左足の痛みが取れないと、右足の手術ができるのか、リハビリがうまく行くのか、ちゃんと歩けるようになるのか心配です。朝起きてからと、ずっと座っていてから立ち上がってからの動きも良くなくて、なかなか歩き出すのも時間がかかります。この痛みは、時間が経てば軽減されますか?筋肉痛も我慢して歩く練習をしていますが、問題ないでしょうか?
      A.リハビリ中に筋肉痛が出ることはよくあります。反対側の人工関節を受ける時、先に手術した方に痛みがあると、手術しても、後からの方のリハビリが進まないことはあります。先の方のリハビリが進んで、筋力が十分つくまで、手術は延期した方がよいのではないでしょうか。執刀医と今後の方針を相談してください。痛みについても本当に筋肉痛なのか尋ねてください。

      このページのTOPへ

    Q.平成15年に左右の人工股関節置換術を受け、1年前に医師から「関節の隙間が開いてきている」と言われました。部品の交換時期に来ているのでしょうか?(ゴルゴ51)

      Q.平成15年2月、9月(40歳時)に左右の人工股関節置換術を受けましたが、1年くらい前のレントゲン画像では、医師から「関節の隙間が開いてきている」と言われ、そういえば年間10回くらいか?日常生活においても、かがんだ時又はちょっと歩き過ぎた時などは、股関節が痛くなります。痛みは時間的に長くは続きませんが部品の交換時期に来ているのでしょうか?
      A.再手術の時期が来ているのかもしれません。再手術は何回もできませんので、執刀医と手術の時期を相談してください。

      このページのTOPへ

    Q.温泉入っていいですか?(タコー)

    Q.半年前に左股関節の再置換術をおこないました。痛みは術前もほとんどなく歩行も問題なかったのですが、半年すぎた現在、座っていて立ち上がって最初の10歩ほどが歩けません。これはいずれ治りますか?(satiko)

      Q.58歳女性です。半年前に左股関節の再置換術をおこないました。20年前に1回目を行い今回は早めに一部のみを変えましょうとのことで「手術はとてもよく成功しましたよ。」とのこと。痛みは術前もほとんどなく歩行も問題なかったのですが、半年すぎた現在、座っていて立ち上がって最初の10歩ほどが歩けません。杖を使ってようやく歩くことができます。それをすぎれば問題なく綺麗に歩行できます。これはいずれ治りますか?とても心配です。1年後もう片方しなければならずこの様子では自信がありません。筋力が問題なのでしょうか?寒さのせいでしょうか?
      A.半年過ぎると、杖が不要になる場合が多いのですが、まだ筋力が十分でなかったり、拘縮といって、関節の固さが十分とれていないせいかもしれません。寒いと確かに関節は固くなりがちです。現在の手術側がうまく使えるようになるまで、リハビリを行い、それから反対側を手術したほうがよいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.母が右足の人工股関節置換手術を受け、術後計4回も脱臼しました。母は認知の症状が出始めていてやってはいけない動作がわかっていない気配です。歩けるけれど曲げられない程度の固定する装具はないものでしょうか。(じじこ)

      Q.80歳の母が右足の人工股関節置換手術を受けました。術後1週間程でほとんどベッドに寝ている状態で脱臼しました。その後リハビリ病院を経て3ヶ月を少し過ぎた所でまた脱臼、経過入院で1ヶ月、介護施設に入って2週間で脱臼、また手術した病院に戻り、また16日で入院中に脱臼とこれで4度目です。母は認知の症状が出始めていてやってはいけない動作がわかっていない気配です。歩けるけれど曲げられない程度の固定する装具はないものでしょうか。全く動けなく固定してしまうと認知がどんどん進んでしまうので避けたいのですが、知恵をいただきたいです。
      A.脱臼を繰り返すと、脱臼の道筋ができてしまいます。脱臼予防の装具を着けて、歩きます。 認知障害があると、ご心配のように、やってはいけない動きをしてしまうことはあります。また装具を着けておくことが難しい場合があります。脱臼を繰り返すときは、再手術を検討します。

      このページのTOPへ

    Q.左足を人工骨頭にしてから、5年経ちました。 その後、悪い足をかばっているせいか、右足の付け根が最近痛みます。(わんこ)

      Q.左足の方を人工骨頭にしてから、5年経ちました。 その後、悪い足をかばっているせいか、右足の付け根が最近痛みます。 炎症か何か起こしているのでしょうか?
      A.手術後、脚の長さが異なる、脚長不等が出現した可能性があります。脚長不等があれば、装具で脚の長さを揃えます。炎症については、主治医に血液検査を行うかどうか相談してください。

      このページのTOPへ

    Q.約20年前に右足の股関節骨頭置換術を受けました。現在、足指の爪切や靴下を履くことが出来ません。右足の長さも4cm程短いです。再手術したら改善しますか。(やっさん)

      Q.68才男性です。約20年前に右足の股関節骨頭置換術を受けました。それ以来、可動域が小さくなり、足指の爪切や靴下を履くことが出来ません。そして右足が4cm程短くて履物の選択に苦労が絶えません。再手術したら改善しますか。
      A.人工股関節が本来の位置より上の方に移動してしまったために、足の長さが短縮し、可動域が小さくなっていると思われます。足の長さを揃えるのは大変に困難ですが、再手術で改善する可能性はあります。

      このページのTOPへ

    Q.左大腿骨頚部骨折で人工股関節の入院期間は何日ぐらいですか? (こま)

      Q.左大腿骨頚部骨折で人工股関節の入院期間は何日ぐらいですか?
      A.手術後、心臓や脳梗塞などの合併症がなくて順調にリハビリが進めば、2週間から3週間で退院可能になります。合併症や高齢であると、リハビリが進みにくいので、入院期間が長くなります。すぐに自宅に帰れそうにない場合、リハビリ病院に転院してゆっくりリハビリを行うことがあります。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術をして12日、右足首が上がらなく、右足先のしびれが取れないです。(おぐらら)

      Q.人工股関節手術をして12日、右足首が上がらなく、右足先のしびれが取れないです。
      A.腓骨神経麻痺がおきていると思われます。人工関節部の障害か、膝の後ろの腓骨頭という個所での障害です。自然に回復してくる場合もあります。症状が続いている場合、足首がうまく動かないので、装具をつけて転ばないようにします。回復しない場合、歩きやすくするために、腱移行術などの手術を行うことがあります。

      このページのTOPへ

    Q.16年前にくも膜下出血を起こし、現在右足麻痺です。先天性の股関節脱臼なので人工関節手術を希望しています。麻痺があったら手術は無理なのでしょうか? (erichin)

      Q.16年前にくも膜下出血を起こし、現在右足麻痺です。転倒して以降、職場で車いすの生活です。立ち上がる時に右の股関節が痛くなり、コキッという音がなり骨が通常にはまったら痛みが無くなり普通に戻るのですが、はまるまで痛みもあり動かせません。実は先天性の股関節脱臼で生まれ、股関節の人工関節手術を希望しています。麻痺があったら手術は無理だと言われたのですが、5センチほど脚長差があり同じ長さにしてもらえたら少しは転倒も防げると思うのですが・・・。やはり無理なのでしょうか?
      A.麻痺がある側の筋力が弱いため、人工股関節は脱臼のリスクが高くなります。麻痺がなくても5センチの脚長差を同じ長さにするのは、相当難しい手術になります。無理とは申しませんが、手術を受けてうまくいかなかったときのことを十分検討して、医師と相談していくとよいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.股関節手術後7ヶ月経ちます。術後から傷口下から足首までが痺れています。筋肉を鍛えれば良くなるといわれていますが、どうでしょうか?(かずちゃん)

      Q.股関節手術後7ヶ月経ちます。術後から傷口下から足首までが痺れています。筋肉が絡みついてる感じと、こわばりに悩まされています。リリカカプセルなど薬も飲んでいますが辛いです。筋肉を鍛えれば良くなるといわれていますが、どうでしょうか?
      A.知覚神経が正常に機能していない可能性があります。特に手術の創が前方にある場合、脚の付け根にある大腿外側皮神経を傷めている場合があります。痛みがつらい場合、ペインクリニックに相談してみるとブロック治療等で痛みが軽くなる場合があります。

      このページのTOPへ

    Q.四年前に両人工股関節置換術をしましたが、今は連続して10分も歩けなくなる程痛みが増してしまっています。医師は問題なく、活動量が多いからと言われていますが、他に何か疑いはないのでしょうか?(momo)

      Q.四年前に両人工股関節置換術をしました。術後も痛みがありましたが、今は連続して10分も歩けなくなる程痛みが増してしまっています。ズキズキやズキンっとした痛みです。また膝も同じく以前から痛みが酷く検査したところ壊死しており、両下肢とも痛みがあり仕事にも支障が出ています。医師は股関節に至っては問題ないといいます。活動量が多いからと言われていますが、そんなレベルではありません。他に何か疑いはないのでしょうか?
      A.膝の壊死から痛みがきている可能性もありますが、人工股関節自体が体内で緩んだり動いている可能性もあります。

      このページのTOPへ

    Q.二年前に人工股関節置換手術を受けましたが、ずっと手術で切った場所がずきずき痛み、引っ張った感じがします。手術のときに腱か筋を痛めたんじゃないかと思うんですが・・・? いかがでしょうか。(チョキ君)

      Q.二年前、69歳のときに人工股関節置換手術を受けましたが、ずっと手術で切った場所がずきずき痛み、引っ張った感じがします。手術を受けた病院で何回みてもらっても手術は完璧とのこと。CTやMRIでみてもどうして痛いのか分からないといわれます。別の病院で調べてもらっても同じことを言われますが、本当に手術で切った場所が痛いんです。血液検査でも異常なし、ばい菌、炎症の所見なし。手術のときに腱か筋を痛めたんじゃないかと思うんですが・・・?いかがでしょうか。腰のヘルニアが原因かなと思いその検査もしましたが問題なしでした。
      A.手術時の創で、皮神経を傷めている可能性があります。特に、切った創が前方にある場合、脚の付け根にある大腿外側皮神経を傷めやすいです。

      このページのTOPへ

    Q.5年前に腰痛がひどくて脊柱管狭窄症の内視鏡手術を受け、3年前に左股関節置換術を受けました。左臀部の痛みが取れないのですが、股関節に問題があるのでしょうか。(たーちゃん)

      Q.5年前に腰痛がひどくて脊柱管狭窄症の内視鏡手術を受け、3年前に左股関節置換術を受けました。左臀部の痛みが取れないため痛み止めを飲んだり、ペインクリニックでストレッチや鍼治療を受けていましたが、2か月ぐらい前から横になって起き上がるときに左臀部から足にかけて強烈な痛みが走り、30~40分ぐらい座ることも横になることも、足を動かすこともできません。昼間の立ち、座り、歩行は問題なく、毎日夜中にトイレに起きるときが大変です。ペインクリニックでもわからなく、整形外科に行ってくださいと言われました。股関節に問題があるのでしょうか。軽いウォーキングやスクワットなどはしています。
      A.昼間の立ち座りや歩行に問題がなければ、人工股関節に問題のある可能性は低いと思われます。整形外科(脊椎の専門医)にかかり、坐骨神経の問題の有無を調べた方がよいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.二年前に人工股関節を入れました。一ヶ月前にエステでエンダモロジーを受けましたが、電磁波だとわかりました。このまま、少し様子を見てみようか…迷っています。(ハナ)

      Q.二年前に人工股関節を入れました。一ヶ月前にエステでエンダモロジーを勧められ、それは電気ではないと説明され、人工股関節が入っている事も言いましたが、言われるままに受けてしまいました。そのまま気にしなかったのですが、少し前に階段でつまずき、先週病院でレントゲンを撮ってもらいましたが異常なく、医師にエンダモロジーのことを伝えませんでした。その後、痛みが出てきたので気になりエンダモロジーの事を調べて、電磁波だとわかりました。このまま、少し様子を見てみようか…迷っています。先生 ご助言よろしくお願いいたします。
      A.最近の人工関節は、非磁性体のチタンやセラミックである場合が多く、電磁波の影響を受けにくい場合が多いです。つまずいたことが原因と思われますが、執刀医に人工関節の素材を確かめてみてください。

      このページのTOPへ

    Q.股関節の人工関節置換術後5年目になります。エステサロンにて、イオンパックを全身受けました。その後足に少し違和感を感じています。この違和感は大丈夫でしょうか?(じゅんじゅん)

      Q.股関節の人工関節置換術後5年目になります。とても順調だったのですが、心配事ができました。エステサロンにて、イオンパックを全身受けました。体の血行を良くするものです。その後足に少し違和感を感じています。違和感とは、術後スムーズに歩けるようになり、歩き過ぎた時に似ています。浅はかでした。この違和感は大丈夫でしょうか?
      A.イオンパックが人工関節に悪影響を与える可能性は少ないと思われます。少し様子を見て、症状が続くようなら執刀医に相談してみてください。

      このページのTOPへ

    Q.手術時の麻酔は、部分麻酔でもできますか。全身麻酔はできないといわれている難病をもっています。(みえこ)

      Q.手術時の麻酔は、部分麻酔でもできますか。全身麻酔はできないといわれている難病をもっています。然し毎日痛みがあり困っています。24時間でなく決まった時間、夕方と夜です。
      A.人工関節は部分麻酔でも可能です。全身状態に問題があったり、難病があって全身麻酔がかけられないときは部分麻酔で手術します。

      このページのTOPへ

    Q.母(当時67歳)が、人工股関節手術を受けましたが、手術後は脱臼を繰り返し、3年経った今でも歩行器を使ってベットからトイレへ行くのがやっとな状態です。手術前よりも行動範囲が広い生活が送れるようになるために、何かいい方法があれば教えてください。(ヨシ)

      Q.母(当時67歳)が、変形性股関節症のため地元の大学病院で両股関節を人工股関節に置換する手術を受けました。地元の大学病院は症例数が多いため、信頼し、手術結果に期待をしていたのですが、手術後は脱臼を繰り返し、その都度手術を受けました。短期間で、何度も手術を受けたため、精神的にかなりまいっていたようです。それ以来、脱臼していませんが3年経った今でも歩行器を使って家の中をベットからトイレへ行くのがやっとな状態です。定期検診で、大学病院での診察は受けてはいるものの、レントゲンを見て、質問しても「歩けるようにするために手術をした。」と担当医は答えるだけです。在宅で、週2回リハビリは行っていますが、このまま寝たきりの生活を母に送らせたくはありません。手術を受けることを決心した母の決断を無駄にせず、手術前よりも行動範囲が広い生活が送れるようになるために、何かいい方法がありましたら教えてください。
      A.まず、筋力トレーニングをして関節周囲の筋肉をつけます。筋トレをしても脱臼が続くときは装具を着けます。筋肉がしっかりしても、脱臼を繰り返すなら再手術を行う場合もあります。

      このページのTOPへ

    Q.47歳男性です。3年前に人工股関節に置き換えて痛みはなかったのですが、最近凄く痛みがあります。仕事が立ち仕事なのが影響あるのでしょうか?(あぎ)

      Q.47歳男性です。3年前に大学病院で股関節を人工関節に置き換えて痛みはなかったのですが、最近凄く痛みがあります。仕事が立ち仕事なのが影響あるのでしょうか?
      A.通常は3年程度では凄い痛みが出てくることはありません。立ち仕事の内容や立っている時間にもよりますが、大抵の仕事は可能です。安静にしても痛みが取れないときは、痛みの原因を調べることをお勧めします。一時的な関節炎による痛みならば、安静にしながら、消炎鎮痛剤を使います。筋肉が弱く、筋力が十分で出ないときは、筋力トレーニングを行います。痛みの原因をはっきりさせるため、まずは手術を受けた医師または整形外科の診察を受け、原因を調べて、対策を検討してもらいましょう。

      このページのTOPへ

    Q.母は85歳です。寝たきりにならない為に人工関節手術を希望していますが年齢的にどうでしょうか?(まこちゃん)

      Q.母は85歳になりますが、最近歩行が少しずつ困難になり、寝たきりにならない為にも人工関節の手術を希望していますが、年齢的にどういうものでしょうか
      A.人工関節に何歳までという年齢制限はありません。全身の状態が良好で、体力に自信があり、術前検査で問題がなければ手術は可能です。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後、うまく歩けません。再手術すれば自力で歩行できますか?(ごん)

      Q.母が、右脚の人工股関節の手術を約10年前にしましたが、正常に動いていた足首が動かなくなり、リハビリを続けても回復せず、しだいに脚全体がしびれだし、普通に歩行できていたものが、杖でよちよち歩きしかできなくなりました。病院へ何度苦情を言っても聞き入れてもらえず、法律相談などいろいろ聞いてはみたもののあまり良い回答は得られませんでした。そうこうしている間に、今度は反対側の股関節も痛みだし、また人工股関節を入れる事になりました。この場合、予想されることは、新しい人工関節を入れた足をかばうにも、古い方の人工股関節にかかる負担も大きいし、まともに歩行できなくなり、寝たきりになるのではと、非常に心配です股関節以外は健康そのものなので、くやしくてなりませんできるものなら、古い方の人工股関節の再手術も、と思うのですが、また以前のように、自力で歩行する事ができるようになるのでしょうか?可能性があるのならば是非とも手術を受けさせてやりたいのですが?
      A.足首が動かないのは、腓骨神経麻痺がまず考えられます。手術直後から動かなければ、手術の影響の可能性があります。手術して、数年後に動かなくなってきたのならば、別の原因を調べたほうがよいでしょう。原因としては、腰椎の神経性や脳梗塞による麻痺などです。いずれにしても反対側の手術をする前に足首が動かない原因をはっきりさせることが必要です。手術を受けた病院で調べてもらうのが望ましいですが、診断がはっきりしなければ、他の病院を受診することもやむを得ません。正確な診断を受け、足首が動かない原因をはっきりさせて、反対側の手術を受けたときに、どの程度まで日常生活が回復するか、予想できるゴールを設定してもらい、手術を受けるかどうかを決めるのが良いと思います。

      このページのTOPへ

    Q.片方の股関節と片方の膝を人工関節にした場合、身障者何級になりますか?(ケンケン)

      Q.膝を人工関節にすると、身障者になるのですか?また、片方の股関節が人工関節で膝を人工にすると、身障者何級になるのですか?
      A.2014年3月末までは、片方の膝人工関節で4級でした。両方で3級、片方の人工股関節と片方の人工膝関節で3級です。2014年4月から、身障等級(身体障害者障害程度等級)の認定基準が変更になり、可動域や日常生活レベルに応じて、片膝で、4級、5級、7級、非該当のいずれかで判定されるようになります。

      このページのTOPへ

    Q.股関節の手術後、骨盤のゆがみを治すため骨盤矯正ベルトは使用できますか?(葵)

      Q.つい先日、左股関節の手術をしました(MIS)骨盤のゆがみを治し足の長さを調整する為、筋トレ中です。それだけに頼るわけではありませんがよく市販されている、骨盤矯正ベルトなどの使用してみることは可能でしょうか?
      A.骨盤矯正ベルトを使用してみることは可能ですが、お勧めできません。専門の理学療法士と手術した医師と相談しながら、指導を受けてストレッチや筋トレを状態に応じて行うことが望ましいです。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術から2年半。最近、股関節あたりがコクンと鳴ります。これは危険信号ですか?(もっち)

      Q.人工股関節の手術を受けて2年半です。私はスイミングのインストラクターをしていて、術後5ヶ月から水泳を再開しとても順調でした。1年経過の後、4泳法も泳いでいますが最近になっておしりの付け根から太ももに電気が走るような痛みが座ったときにおこります。またズボン等をはく動作の時、股関節部付近からコクンと音が聞こえます。これは危険信号でしょうか
      A.この2年間症状がなく、座った時に痛みが走るようになってきたならば、坐骨神経の障害をまず考えます。次に人工関節の問題が考えられます。まずは、坐骨神経が関係するかどうかを、脊椎専門医を受診し、診断してもらいましょう。坐骨神経が原因ならば、その治療にかかります。坐骨神経に問題がなければ、人工関節に問題があるかどうかを調べます。手術した病院で、まず相談してみてください。できれば手術を受けるときに、脊椎の専門医と人工関節の専門医がいる病院を選んでおくと、このようなとき、対応がスムーズにできます。人工関節後に関節からコクンと音がする場合もあります。コクンと音がして、痛みが走るようならば、人工関節が脱臼しかけている可能性があります。なるべく早く、手術した医師または病院に相談してみてください。音がするだけで、痛みを伴わないならば、機会をみて、手術した医師に尋ねてみてください。

      このページのTOPへ

    Q.2年前に人工股関節手術をしましたが最近痛みが強いです。どんな原因が考えられますか?(フィガロ)

      Q.2年前に、右股関節の人工置換術をしました。術後5月の受診で痛みがとれず鎮痛剤を使用してましたが、医師からは、いずれ痛みがなくなると説明され、筋トレをしっかり続けるように指示されました。現在は、仕事にも復帰しましたが、仕事中はもちろん寝返り時にも、まだ、痛みを感じ鎮痛剤を使用してる状況です。歩行の際、膝の向きが内側に入り込むようになり、X脚のような感じで普通に歩けません。もちろん、術前はそのような歩行スタイルではありませんでした。術後に歩行スタイルがこんな感じになったり、痛みに悩まされるのが持続してるのには、どんなことが考えられるのでしょうか?
      A.通常は手術後1年くらいたてば、人工関節が馴染んできて、鎮痛剤も不要になります。2年たって、まだ痛みや歩行スタイルが安定しないのは、股関節周りの筋肉が十分な強さが得られていない可能性があります。また人工関節の設置した位置に問題がある可能性があります。

      このページのTOPへ

    Q.水虫は少しでもできると人工股関節に感染するのですか(ゆうたん)

      Q.水虫は少しでもできると人工股関節に感染するのですか
      A.水虫があっても、必ずしも、人工関節に感染しませんが、感染してしまった場合、治りにくく、治療に難渋するため、できれば手術前に、水虫を治しておいたほうがリスクを減らせます。

      このページのTOPへ

    Q.再手術の場合、手術時間や入院も初回より長くなりますか?費用についても知りたいです。(釣り吉)

      Q.人工股関節の再手術になりますが、担当医には初回より面倒だと言われました。手術時間や入院日数等も長くなりますか?費用も初回より高くなるのか教えてください。
      A.現在挿入されている人工関節を抜かなければならないので手術時間は、長くなります。筋肉のダメージも大きいので入院期間も長くなることが多いです。必然的に費用も初回より高くなります。

      このページのTOPへ

    Q.術後、スポーツジムで電流を流して数値を測定したり加圧トレーニングをしても大丈夫ですか?(ahiru)

      Q.術後2年が経過しています。スポーツジムなどではじめに数値化する為、電流を流して数値を測定したり、エステなどで脂肪分解の為の電流を流すような施しやEMS系、加圧トレーニングなどは行っても大丈夫なのでしょうか?
      A.何ら問題ないと思います。人体に影響のない範囲であれば、人工関節への影響もないはずです。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後、低周波の筋肉強化マシンを使用しても大丈夫ですか?(由未)

      Q.人工股関節手術をしました。治療の為、低周波の筋肉強化マシンを使用しても大丈夫ですか?使ってみたら、特に問題はありませんでした。
      A.何ら問題ありません。人体に影響が出ない範囲なら大丈夫なはずです。

      このページのTOPへ

    Q.両股関節手術後、禁止された動作を行い脱臼してしまいました。どのような改善法がありますか?(ペレ)

      Q.65歳女性です。両股関節を人工関節置換して4年目になります。はじめの3年間は快適でした。若者のように活動的になり、なんでも出来ると過信していたのが災いして3年目に右股関節を脱臼しました。これに懲りて気をつけていたのに1年後また同じ右を脱臼しました。二度ともしゃがみ込んで内股になって立ち上がるという禁止された動作での失敗でした。右がはずれやすいのは身体が左に捻れていることとも関係があるように思います。現在右足首は年中捻挫状態、左のお尻が手術前のように痛みます。今後どうなって行くのか怖くてたまりません。どのような改善法があるでしょうか?
      A.まず脱臼肢位については、再度確認する必要があります。次に股関節周囲の筋肉を鍛えることが大事だと思います。鏡を見ながら歩容をチェックするのも良い方法と思います。左側は、痛みが強ければ手術になりますが、痛みが強ければ、脱臼しづらいタイプの人工関節を使用した再手術という方法もあります。

      このページのTOPへ

    Q.大腿骨頚部骨折で人工股関節置換術を受けました。立ち座り時に痛みますが、今後痛みはとれますか?(みーたん)

      Q.一年4ヶ月前に、右足の大腿骨頚部骨折で人工股関節置換術を受けました。手術の切開は18センチでした。一年以上経ち、だいぶ日常生活はできるようになりましたが、椅子などにしばらく座っていて立ち上がる時、逆にしばらく立っていて座る時にかなり痛みます。皆さん術後の痛みのことはおっしゃっていませんが、この痛みは今後取れていくものなのでしょうか?
      A.頚部骨折に対して、人工関節を行うことはあまり一般的ではないのですが、人工骨頭ではないのでしょうか?人工骨頭ならば痛みは残存することが多いと思います。人工関節で痛みが強ければ、主治医と相談するかセカンドオピニオンで相談した方が良いかもしれません。

      このページのTOPへ

    Q.電磁波の調理器〔IHクッキングヒーター〕は人工関節に影響がありますか?(わんこ)

      Q.こんにちは、三年前に両人工股関節手術を受けました。大変良好で感謝しております。オール電化の家に変わりますが、電磁波の調理器〔IHクッキングヒーター〕は人工関節に影響が無いかメーカーに聞いたのですが専門家の先生に聞いて下さいと言われました。毎日、使う物なので心配なのですが、教えて下さい。宜しくお願いいたします。
      A.人体に影響がない調理器ならば、人工関節にも影響がありません。一般の電化製品で問題になる場合は、まず人体に影響があります。

      このページのTOPへ

    Q.3~4年前に関節の手術をしたのですが、時々痛みがあり、足がうまく曲がらず歩き方が変です。(いぬちゃん)

      Q.はじめまして、実は今から3~4年前に関節の手術をしたのですが、いまだに日常生活に不便なことがあります。そして今でも痛みが時々あるし、足がうまく曲がらないので、歩くのも変な歩き方だし、今日テレビで見て、このようなメールしてみました。
      A.足を曲げるリハビリテーションが必要だと思います。時々起こる痛みは、完全には治ることはないと思います。一度、主治医に相談してみてはいかがでしょうか?

      このページのTOPへ

    Q.人工透析をしていても手術は可能ですか?透析後かなり血圧はさがります。(ゆみ)

      Q.人工透析をしていても手術は可能ですか?透析後かなり血圧はさがります。
      A.透析施設のある総合病院ならば、問題なく手術は可能です。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節は、人生最後のお釜の中で如何なりますか?焼却前に伝えなければなりませんか?(koba)

      Q.特発性血小板減少性紫斑病で大量のステロイドを服用。大腿骨頭懐死症で44歳で左45歳で右に人工関節を入れ6年経過しました。現在は走ることも出来てかなりエンジョイしてます。この人工関節は、人生最後のお釜の中で如何なる?小さい箱の中に入るの?ペースメーカーを入れている方は焼却前に伝えなければいけないって耳にしたんで気になってます。
      A.ペースメーカーは電池が入っているので、熱が加わると破裂する可能性があり、いろいろ問題がありますが、人工関節は、火葬場程度の高熱で溶け出すことはないので、心配いりませんが、焼却前には伝えた方が良いと思います。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後、初めてグアムに行きますが、入国審査は大丈夫でしょうか?(ママ)

      Q.7年前に人工股関節手術を受けて、その2年後にヘルニアの手術を受けまだ金具がはいったままですが、今年初めてグアムに行きますが入国審査で人工と金具が入っていますが、大丈夫でしょうか?
      A.人工関節は、金属探知機でブザーが鳴ります。レントゲン写真をカメラで撮って印刷して持っていくなど、説明できるものがある方が良いと思います。

      このページのTOPへ

    Q.母が人工股関節置換術を受けましたが、足の付け根から足首までしびれるように痛いそうです。改善しますか?(そうちゃん)

      Q.6月中旬に母が左足の人工股関節置換術の手術を受けました。2ヶ月の入院を経て先日退院をしたのですが、術後から手術を受けた方の左足の痛みがとれなくて困っています。足の付け根から足首まで全体にしびれるように痛いそうです。足首は腫れています。(夜、氷で冷やしています)術後すぐから足首が曲がらず、つっぱった状態でした。(現在は曲がるようになりました。)また術後、左足に痺れがあり退院前に先生に伺ったところ、麻痺していたようです。手術をして頂いた先生に痛みを訴えても湿布と痛み止めを処方していただけるだけで、痛み止めを飲んでも効かないようです。このような状態はしばらくすれば改善するものなのでしょうか?入院中、母のような痛みを訴えている患者さんは誰もいませんでした。(みなさん痛みなどはないようです。)母の手術は失敗だったのでしょうか?違う病院を受診した方がよいのでしょうか?今のままでは日常生活が送れなくて困ってしまいます。本人も手術前の状態の方がよっぽど良かったと言っています。分かりづらい文章で申し訳ありませんが、よろしくご回答願います。
      A.そのような痛みに、効果的な薬が今は出ております。普通の痛み止めとは、異なる成分の薬ですので試してみると良いと思います。麻痺した足が改善してきているならば、十分良くなる可能性はあります。ただ、何もしないでいると関節が硬くなってしまうので、リハビリが大事になってきます。そのようなこともわからない主治医なら、紹介状を書いてもらって違う病院に行った方が良いと思います。

      このページのTOPへ

    Q.手術後の仕事への復帰の時期のめやすを教えてください。(ひごたい)

      Q.手術後の仕事への復帰の時期のめやすを教えてください。
      A.デスクワークなら術後1?2ヶ月で十分仕事復帰可能です。しかし重労働ならあと1ヶ月くらいは必要です。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節にすると障害者になるのですか?(ボンテン丸)

      Q.人工股関節にすると障害者になるのですか?
      A.人工臓器という扱いになり、障害者になります。一側の人工関節で4級、両側で3級となります。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節置換手術を受けましたが、高電位治療器を使用すると人工関節の摩耗に影響しますか?(Lucy)

      Q.現在54歳、3年前に左足の人工股関節置換手術(MIS)を受けている女性です。質問は高電位治療器の使用についてです。プラス(+)とマイナス(-)の電器が1秒間に60回入れ替わり流れ、振動が体に伝わる治療器のようです(1日1回15分使用)これを毎日当てていて人工股関節のカップ部分(ポリエチレン)の磨耗はあり得るでしょうか?体にはほとんど振動を感じないのですが、微細な振動でも影響があるのではないかと不安になり質問させて頂きました。ご回答宜しくお願い致します。
      A.人体に影響のない機械ならば、人工関節に影響を与える事はまず考えられません。体に感じない振動でポリエチレンが摩耗することは考えられません。

      このページのTOPへ

    Q.15年前に人工関節にしましたが、今はほとんど筋力がなく、人工関節部分が痛みます。(EKO)

      Q.75歳の母のことですが、15年前に股関節の人工関節の手術をしました。以来、「再手術はしたくないから。人工関節が摩耗しないように。」とほとんど無理をせずに(運動せずに)過ごしてきました。この15年間でほとんど筋力もなくなり、体も痩せていて、今は人工関節の部分が痛いようです。このままでは寝たきりになると心配です。少し筋力をつけるよう運動したほうがいいと思うのですが、痛みがあるため、歩くこともほとんどしません。(スーパーで食料品の買い物もしません)主治医の診断では人工関節には何も問題がないとのこと。痛み止めは服用していますが、全然利かないようです。痛みをとる方法、痛みがあっても筋力をつけるよう運動したほうがいいのか、また、簡単にできる運動も教えてください。(EKO)
      A.人工関節のゆるみなどまったく問題がないとの主治医の診断であれば、歩行できない他の素因を考えなければいけません。それでも問題無ければ、痛みをとるには、(75歳という年齢を考えればご本人の意欲が不可欠ですが、)歩行訓練か運動療法によって骨と関節のバランスを保つことが最も大切と考えます。

      このページのTOPへ

    Q.両側を人工関節にするのが、ロボットを想像して怖いです。(ことぶき)

      Q.片方を6年前に人工関節の手術しています。最近、反対側も末期で手術進められました。両方した場合どうなるのかロボットを想像して怖いです。けど毎日の痛みに耐えられず痛み止めも効きにくくなってます。手術でよくなるのでしょうか?(ことぶき)
      A.左右の手術を両側同時に行う場合もありますので、心配ありません。手術が成功すれば痛みは軽くなるでしょう。人工物が入りますが、人工関節の動きも随分研究されて、スムーズになってきています。

      このページのTOPへ

    Q.心筋梗塞の病歴がありますが、人工股関節の手術は無理なのでしょうか?(まこ)

      Q.73歳の父ですが、20年前交通事故で腰の複雑骨折。一ヶ月前、歩行困難になりました。人工股関節の手術をすすめられましたが、心筋梗塞の病歴があり担当医から手術困難と言われたそうです。このままでは歩けない生活になってしまいます。手術の可能性はないのでしょうか?(まこ)
      A.人工関節は、痛みの改善と歩行の安定を目的としていますので、心筋梗塞の担当医の意見を踏まえ、人工股関節手術が可能かどうか、セカンドオピニオンを受けられてはいかがでしょうか?

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後、妊娠・出産は大丈夫でしょうか?自然分娩を希望しています。(みー)

      Q.一昨年左の人工股関節手術を行いました。現在33歳で今後出産を希望しているのですが自然分娩は困難なのでしょうか?手術された先生からは帝王切開が望ましいとの事でしたができれば自然分娩をしたいので…。(みー)
      A.自然分娩は股関節の可動域によって可能かどうか検討を要します。産科的理由で(児頭が大きいなど)で帝王切開になることもあります。産科の担当医とよくコミュニケーションをとられることが重要と思います。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節手術後、入浴時の注意点などありますか?(さいとう)

      Q.入浴時の注意点などありますか?(さいとう)
      A.手術していない人と同じですが、滑って転んだりしないように注意するなど、入浴時の一般的な注意は変わりありません。股関節の場合、脚を曲げていって、捻ると脱臼する可能性があります。脱臼予防のためにも座面の高いシャワーチェアなどを使うのがよいでしょう。脱臼しない格好を医師または理学療法士に相談してみてください。

      このページのTOPへ

    Q.股関節の病院の選び方は?(のん)

      Q.65歳の母親が股関節の慢性的な痛みを抱えています。現在通っている病院での検査結果では、骨の形がくずれており、手術をした方がよいとの見解。病院の選定方法がよく分からないのですが、どのような基準で選択すればいいですか?股関節専門外来があるところ?手術実績のあるところ?有名な専門医を探す?最先端技術のあるところ?教えてください。(のん)
      A.股関節専門医の受診を勧めますが、大切なのはその医者との信頼関係が築けるかであり、ご本人がしっかり納得して医師と話ができるかでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節の手術での危険性を教えてください。(みの)

      Q.人工関節の手術をするに当たり、危険性を教えて下さい。感染症や失敗の確率などは如何でしょうか?(みの)
      A.感染症のおきる確率は1000人に1人といわれています。成功する場合がほとんどですが、手術後痛みが残ったり、関節の動きが悪い場合もあります。合併症としては下肢深部静脈血栓症(かししんぶじょうみゃくけっせんしょう)、肺梗塞(はいこうそく)・肺塞栓(はいそくせん)があり、脱臼や骨折するときもあります。

      このページのTOPへ

    Q.術後、検査(MRI等)に制約が発生することは有りますか?(温泉好き)

      Q.術後、検査等に制約が発生することは有りますか?(MRI等は受けられますか?)(温泉好き)
      A.最近の人工関節は、大抵、MR検査を受けられます。人工関節の材質は様々ですので、確認はしておいたほうがよいでしょう。材質によっては、磁気を乱反射してきれいな画像が得られない場合があります。CTは可能ですが、X線が乱反射して、正確な画像を撮るのが難しいです。

      このページのTOPへ

    Q.左右の足の長さの差(脚長差)が大きいのですが・・・(忘れな草)

      Q.右股関節を人工股関節の手術を受け、15年経ちます。左は20歳の時、骨切りという手術を受けました。先日の定期健診で、左足と右足の差が大きく、身体が歪んでいるので、右だけ直してもあまり意味がないと言われました。左足も人工骨にすればよいが、手術はとても大変な手術になるから、もう手術するのは諦めた方が良いと言われました。これまで再置換を受けて、また歩けると信じて通院してきたのにと、とてもショックです。このままにしておくと、歩けなくなるだけでなく、ずっと痛みなどに悩まされるのではないかと心配です。再置換しないままだと身体にどういう影響があるのでしょうか?(忘れな草)
      A.必ずしも足の長さの差(脚長差)が、例えば腰、膝などに大きな悪影響を起こすとは限りません(文献上も議論のあるところです)。左股関節痛がなければなおさらです。右人工股関節再置換が現在必要なのか否か不明ですが、股関節専門医(他病院)のセカンドオピニオンを受けてみられてはどうでしょうか。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後の日常生活について(トシさん)

      Q.1)人工股関節の手術をしますが、術後の日常生活、特に運動、掃除洗濯、炊事その他動くことが大きく制限されるように大変心配していますが、如何でしょうか?2)術後日常生活で気をつけることはなんでしょうか?3)人工股関節の耐用年数は?(トシさん)
      A.1)正座や和式トイレ、爪切りなど術前後のリハビリを通して通常の日常生活動作で支障をきたすということはあまりないようです。普通の生活からゴルフ、ダブルス(テニス)、小走りなどの運動も可能です。2)過度な股関節のひねりや転倒に注意することです。その上で、普通に生活すること、歩くことなどが、転倒の予防になります3)一般的に15~20年くらいといわれています。こちらもご覧ください。→「人工関節はどのくらいの期間使えるのですか」

      このページのTOPへ

    Q.整形外科でヒアルロン酸注射をしてもらえません(息子)

      Q.私の母(84歳)が、股関節(右足)が痛くて困っています。近所の整形外科ではヒアルロン酸の注射もしていただけません。リハビリもやらせていただけません。ただカイロを当てておけ、と云うのみです。ヒアルロン酸の注射をしていただけないでしょうか。お返事いただければ幸いです。よろしくお願いします。(息子)
      A.治療の方針について、他の股関節専門医のセカンドオピニオンを受けてみられてはいかがでしょうか。

      このページのTOPへ

    Q.糖尿病を患い、ペースメーカーも装着しいます。人工関節手術は可能?(おんちゃん)

      Q.義母が人工関節置換術を受けたいのですが、80歳で糖尿病を15年患い、10年ペースメーカーを装着しています。手術は出来るのでしょうか?(おんちゃん)
      A.まず、糖尿病と心機能の状態を調べます。糖尿病は、手術前後インスリンを使ったりして、コントロールします。ペースメーカーについては、心臓の機能が手術に耐えられるならば、器械に変調が起きた時、対応できるような体制で行います。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節置換術後、農業はできますか?(GK)

      Q.25歳、男です。両足大腿骨頭壊死です。両足とも人工股関節置換術を受けたとして、肉体労働は可能でしょうか?農業です!教えて下さい。よろしくお願いします。(GK)
      A.農業の内容によりますが、過度な股関節のひねりや重量物の挙上に気をつければ、ある程度の農業は可能と考えます。なお、この場合の重量物とは、「自分が無理なく持てる範囲のもの」であれば問題なく、それを超えるものと考えてください。

      このページのTOPへ

    Q.心臓があまりよくないのですが手術が可能でしょうか?(内弁慶)

      Q.67歳女性です、変形性股関節症で左右の足の長さが5センチ位違います。心臓の機能があまり良くない私ですが手術が可能でしょうか?最近は傷口を少なくした手術法があると聞いていますが如何でしょうか?(内弁慶)
      A.まず、「足の長さの差」があるというだけでは手術適応にはならず、痛みが強く、歩行が困難であれば、手術適応と考えます。手術の適応がある場合、心臓の担当医に手術が可能かどうかご相談ください。さて傷口が小さい手術とは低侵襲手術(ていしんしゅうしゅじゅつ=MIS)のことをいわれていると思いますが、それは本来・手術時間が短く、・筋肉などの組織への侵襲(ダメージ)が少ない手術であり、結果として、出血量も少なく抑えられるので、心臓への負担もより少ないと考えます。ただし、その術式で手術をするか否かは、骨の変形度合を含めて医師が判断するでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節手術後胡座はできますか?(まこと)

      Q.人工股関節手術後、胡座(あぐら)はできますか?(まこと)
      A.可能です。ただし、担当医師から別途指示がある場合は、それに従ってください。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節手術後に可能な運動は?(あしいた太郎)

      Q.手術した後での運動はどれくらい出来ますか?人工関節はどんな運動が出来ますか?(あしいた太郎)
      A.創が治って、退院したら、ジムやプールに行けます。ゴルフやテニスのダブルスは可能です。サーフィンやバスケット、サッカーは避けたほうがいいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.手術の前にMRIはしなくても良いのでしょうか?(みーちゃん)

      Q.母親が人工股関節の手術をする事になってます。股関節の状態を見るのに、CTだけで詳しく分かるのでしょうか?MRIはしなくて良いのですか?やり方は病院によって違うとは思いますが・・・人によって状態はまちまちだと思いますし、インプラントはその人に合った物を使うと思いますが、そこまで詳しく調べてもらってないみたいなので少し心配です。(みーちゃん)
      A.一般的には、単純X線、CT(3DCT含む)を用いて術前プランを検討します。変形性股関節症の原因や他疾患を(骨壊死など)鑑別するためにMRIを用いることがあります。

      このページのTOPへ

    Q.股関節内にガングリオンか炎症性のものができていると言われ、不安です。(KOKO26)

      Q.右股関節が痛く、診断の結果、関節を取り巻く袋があり、その中に何かは確定していないのですが、ガングリオン又は炎症性の物が、関節の内にあり、非常にまれで、担当医も始めて診たと言われ、とても不安です。注射も試しましたが、あまり効果はありませんでした。相談のうえ手術する事に決めたのですが、人工股関節の手術の方がはるかに簡単と言われました。とても不安です。何かアドバイスがあれば是非お願いします。(KOKO26)
      A.股関節専門医のセカンドオピニオン(他医受診)を勧めます。ガングリオンや炎症性の物が股関節内にあることはしばしば認められますが、これが手術を困難にすることはありません。

      このページのTOPへ

    Q.複数の関節で壊死がありますが手術は大丈夫でしょうか?(ura-tarou)

      Q.両足の関節がすべて(股関節まで)壊死しています。手術すると複数の関節を人工関節にすることになりますが、入れ替え手術や複数であるということを考えると、手術という選択は危険ですか?(ura-tarou)
      A.股関節の両側の大腿骨頭壊死は頻度が高く、両側人工股関節を受け、元気に仕事、歩いて、普通の生活されている方は多いです。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節が入っていますが、AEDは大丈夫?(みっきい)

      Q.人工股関節が入っている場合、AED(自動体外式除細動器)を受けても大丈夫なのですか?(みっきい)
      A.問題ありません。

      このページのTOPへ

    Q.膝人工関節にしていましたが、菌が入り洗浄しましたが、まだ菌がいるといわれました。(けいママ)

      Q.人工膝関節にしていましたが、菌が入り洗浄しましたが、まだ菌がいるといわれました。今後どのような治療がありますか?(けいママ)
      A.炎症が強くなければ、抗生剤で菌がなくなるのを待ちます。炎症が強く、コントロールが難しい場合、人工関節を一旦抜いて治療する場合があります。

      このページのTOPへ

    Q.70代の母の人工股関節手術後に、歩行ができるか心配です。(みーちゃん)

      Q.77歳の母が変形性股関節症で手術をしたほうがよいとの診断。本人は手術後、歩行が出来なくなることを心配しています。歩行は可能でしょうか?(みーちゃん)
      A.人工股関節の目的は、痛みの改善、歩行の安定です。股関節専門医受診を勧めます。

      このページのTOPへ

    Q.人工膝関節にしましたが、こたつの使用などは大丈夫?他の禁忌は?(人工関節の禁忌)

      Q.母が今回人工膝関節にしたのですが、こたつなどは使用して大丈夫なのでしょうか?また他に禁忌など教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。(人工関節の禁忌)
      A.人工関節が熱をもつことを心配されていると思いますが、普通の生活で使うこたつは大丈夫です。禁忌は手術前でしたら、シャルコー関節といって痛みを感じない関節の人に人工関節手術はできません。人工関節の寿命が短くなるからです。金属アレルギーの人に、アレルギーのある材質でできた人工関節も使えません。手術後はっきりした禁忌はありませんが、人工関節を長く使えるようにあまり酷使しないほうがいいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.10年前の手術箇所の痛みに悩んでいます。(ぼたもち)

      Q.現在83歳の母は、10年ほど前に左脚の人工股関節置換手術を受けましたが、それ以来、手術箇所の痛みに悩まされています。退院後は、手術を受けた病院とは別の整形外科で鎮痛剤と経過観察をして頂いています。再手術によって痛みをなくすことは可能でしょうか。(ぼたもち)
      A.再手術を必要とするのは、人工股関節のゆるみ、感染、脱臼の繰り返し、不良、脚長差などです。まずは、その痛みの原因を知ることが大切です。股関節専門医受診を。

      このページのTOPへ

    Q.どれくらい痛くなったら病院で受診すべきですか?

      Q.どれくらい痛くなったら病院で受診すべきですか?
      A.我慢すると進行してしまう可能性があります。早期に受診し、症状を専門医に伝えて診断してもらうことがよいでしょう。気になったらすぐに受診しましょう。

      このページのTOPへ

    Q.手術すると痛みはなくなりますか?

      Q.手術すると痛みはなくなりますか?
      A.ほとんどの人は痛みが大幅に改善し、関節の動きがよくなり、日常生活が楽になることが期待できます。

      このページのTOPへ

    Q.人工股関節で治療を受けるのはどのような人ですか?

      Q.人工股関節で治療を受けるのはどのような人ですか?
      A.変形性股関節症、関節リウマチ、大腿骨頭壊死などの病気、または大腿骨頚部骨折などのケガを患っており、股関節の損傷が激しく、日常生活に支障を来たすほどの痛みを持った人が対象となります。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節置換術は保険対象ですか?

    Q.何歳まで手術できますか?

      Q.何歳まで手術できますか?
      A.手術ができる健康状態であれば、特に何歳までといった制限はありません。

      このページのTOPへ

    Q.両膝または両股関節同時に手術できますか?

      Q.両膝または両股関節同時に手術できますか?
      A.本人の健康状態、年齢にもよりますが、両ひざの手術を同じ日に行うことは可能です。病院によって異なる場合がありますので、担当医とよく相談してください。
      股関節の手術を両側同時に行う病院も多くなっています。

      このページのTOPへ

    Q.正座はできるようになりますか?

      Q.正座はできるようになりますか?
      A.人工股関節置換術の場合、ひざや腰に異常がなければ一般的に正座は可能であり、リハビリテーションで練習する施設も増えてきています。

      人工膝関節置換術では、正座は困難なことが多く、積極的に指導していませんが、中にはできるようになる方もいます。一般的には、正座は人工膝関節にかかる負担が大きいため、避けた方がよいでしょう。

      このページのTOPへ

    Q.人工関節はどれくらいの期間使えるのですか?

      Q.人工関節はどれくらいの期間使えるのですか?
      A.人工関節は、手術後の結果も非常に安定しており、手術から10年経った後も約95%(*)以上の人工関節がよく機能しています。人工関節の耐用年数には、手術後の活動や体重などが影響する場合がありますので、担当医師にお聞きください。
      *Meding,J.B.;etal.:Totalkneearthroplastywith4.4mmofTibialpolyethylene10-yearfollowup,CORRNo.388,2001
      *Murray,D.W.;etal.:TheOxfordmedialunicompartmentalarthroplasty:aten-yearsurvivalstudy,JBJS,Vol.80-B,No.6Nov1998

      このページのTOPへ

    Q.人工関節が使えなくなった(機能しなくなった)場合はどうするのですか?

      Q.人工関節が使えなくなった(機能しなくなった)場合はどうするのですか?
      A.原因によりますが、もう一度新しい人工関節に入れ換えることが可能です。長期間人工関節を使用していると、ポリエチレンが摩耗し、骨に負担をかけてしまう可能性もあります。痛みは軽度の場合もありますが、人工関節の異常がみられることもありますので、定期的に病院で受診することをおすすめします。

      このページのTOPへ

姉妹サイト「人工関節ドットコム ® 」が電話相談を開設中!

ナヤミハココへ
TEL 0570-783855
受付時間(平日)10:00 ∼ 17:00

人工関節ドットコム ®専用オペレーターがお答えします。
お気軽にお電話ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
 (人工関節ドットコム ® 電話相談)

このページのTOPへ