底背屈運動(ていはいくつうんどう)
足首(足関節)の曲げ伸ばし(底屈と背屈)を繰り返す運動。血流を促進し、血栓予防になる。