筋緊張性頭痛(きんきんちょうせいずつう)
眼精疲労、同じ姿勢を長時間続ける、精神的なストレスなどが原因で引き起こされる頭痛。頭から首、肩にかけての筋肉が緊張して血流が悪くなり、疲労物質が筋肉にたまって神経を刺激すると頭痛が生じる。